真声会京都支部は、京都市立音楽短期大学及び京都市立芸術大学音楽学部卒業生及び同大学院修了生で、京都支部活動に賛同する会員で構成され、 会員相互の情報交換と親睦を図る中で、演奏活動を通してお互いに研鑽を積み、地域社会の音楽文化の 向上のために努める事を目的としています。こちらの 京都支部ホームページは京都支部の企画を広く一般の皆様に知っていただくため、また京都支部会員の情報の京都支部への伝達の場として作成されています。


京都支部近況ニュース


~企画講座開催いたしました~

大阪音楽大学学長、京都芸大卒業生でもある本山 秀毅先生をお迎えして開講された「バッハの魅力」。

昨年に続き第2回目。クリスマス・オラトリオ~第2主日の演奏と楽譜を見ながら、非常にバッハの考えを分りやすく解説してくださりました。特にメロディと言語の関係など理解することで、ただ音楽を聴くだけでは味わえない感動がありました。本山先生、お忙しい中ありがとうございました。この講座は支部会員は無料でご参加出来ます。これからも年に1回、開講予定です。

 


京都支部後援演奏会情報