真声会京都支部は1988年に設立され、来年で創立30周年を迎えます。

現在、山田晏子(10期声)支部長を中心に、16名の役員、約300名の会員で構成され、本大学の地元支部として順調に事業を進め、活発に活動しています。

京都支部活動の中で一番中心となるのはプロムナードコンサート開催ですが、今年も9月17日(日)に、府民ホール「アルティ」で第34回プロムナードコンサートを開催します。毎回、各出演者の音楽的技術・内容の充実した演奏に、多くのお客様から大変ご好評を頂いております。

毎年5月に開催しています支部総会では、ゲストをお迎えしてミニ講演をお願いしていますが、昨年は京都芸大名誉教授の三井ツヤ子先生(16期声)に「私の音楽人生」と題しての人生に於ける音楽との関わり方、大切さについてのお話を頂き、今年は、同真声会会員で大阪芸術大学教授の田淵幸三先生(14期声)に、今日まで歩んで来られました音楽活動を中心に、意義深いお話しを聴かせて頂く予定なっています。

今年も役員一同、和気藹々と家庭的な雰囲気の中でお互いに協力し合いながら、京都支部としての活動を更に充実発展をさせて、楽しく事業を進めて参りたいと思います。